上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ


そろそろカメラをもってご近所をお散歩しましょうかね。 桜いい感じで咲いてきていますよね。


この写真は、2008年4月ので2年前のものです。 色はうすいけど、直接見ると結構綺麗な桜色なのですけどね。。。 樹齢何年なのだろう、相当年を重ねていると思う桜の樹が我家のリビングの窓からみえる。




この写真は、2008年4月ので2年前のものです。色はうすいけど、直接見ると結構綺麗な桜色なのですけどね。。。樹齢何年なのだろう、相当年を重ねていると思う桜の樹が我家のリビングの窓からみえる。



桜の樹が我家のリビングからみえる




毎日見てるけど、まだ桜の花が咲いているようには見えない。 5階くらいの高さのイチョウの大樹もだけど、こちらの桜の老樹もお気に入りだ。 お隣のお屋敷の土地にある。 ありがとう!お隣さん。 今年もシッカリ「我家での花見」楽しませてもらいます。 毎年咲くのが遅めだから、4月3週目くらいかな? いろいろな大樹で、日本の四季をたのしませてくれてありがとう♪ 感謝です。



人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます


スポンサーサイト

2010.03.28 Sun l 多肉・トロピカル植物 l コメント (0) トラックバック (0)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

新年を迎えて、はじめての多肉植物寄せ植えを作ってみました。 といっても、半年前から育てているものが伸びきってしまったり、重さで首をたれたり。。。 思い切ってハサミでチョキチョキ切り離して、挿し木・挿し芽をやってみました。 ある程度多肉植物の本などを読んでいると、伸び方(縦に伸びる・横に大きくなるなど)や、夏に成長するもの・冬に成長するものなど、個々の性質を理解して似たものを使って寄せ植えを作った方がいいようですね~。 といいつつ、結構面倒くさがりな私は、あまり関係なく作ってしまっています。 それも挿し芽をするのは、1週間くらい乾かしてから土にさし2週間くらい水を与えないで根をつけさせる。。。 みたいなことが書いてあるのですが、根がついているのもついていないのも一緒に寄せ植えにしてしまったので、どうなる事やら。



作品何号だろう。 もう2桁いったかな?




はじめまして。 「谷君(タニクン)」です



はじめまして。 「谷君(タニクン)」です





半年前に初めてゲットした多肉植物たちは、ほとんど緑色でした。
色がさみしいので、ちょっと鮮やかな色の多肉植物がほしくなりネットで取り寄せてみました。



「金井園芸研究所」から愛情たっぷり注いで育てられたお肉ちゃんたちを、送ってもらいました。 お近くだったら飛んでいきたいところですが、こんなお店(園芸研究所)がご近所にあったら楽しいな~と、思っています。 わが町に!ぜひ!ここまで大きくなくても、いずれ「小さい園芸研究所」を自分でやってみましょうかね。 どうも多肉植物もですが、トロピカル植物が好きなようですから。





谷君に赤いのを足してみました



谷君に赤いの(多肉植物 虹の玉)を足してみました




ちょっと眼がショボショボしているようですね。 固定するように、針金を刺してあげようかな?
この後、ちゃんと育ってくれることを祈って! またレポートします。



半年ほど前から、ほとんど水やりをしないでいい「多肉植物」に興味がでていました。 外国に住んでいる友人たちから、「町の条例で水やりの制限がある」など、いろいろと聞きます。 自然にやさしく水やりがほとんどいらないというのは、素晴しい植物だと思っています。 



このお正月に、テレビで「これぞ!エコ庭園」というイングリッシュガーデンの番組を少しだけですが見ました。 これからは、ますます「地球環境にやさしい園芸」を考えていきたいと思っています。 技術大国!日本の浄水技術も、もっと活躍させたいですね♪





人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます






2009.01.10 Sat l 多肉・トロピカル植物 l コメント (2) トラックバック (0)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

やば!完璧マイブームになってしまった。「デコニク」何をどれに植えようかなど、脳を占領していく。ワインボトルって切れないのか?とか、ワインやシャンパーニュのコルクを針金などでつなげて、器ができないかなどなど???マークが頭の中に沢山できてきた。まあ2-3日経てば少しはクールダウンするでしょうが、それに素材になる「おニク(多肉植物)」も足りなくなってくるので、今度は増やす方に集中するのか?いずれ大作を狙いたいとは思っているのですが、今はまだチビアレンジを楽しむことにしよう。




OPUS2 - ニョロニョロ一家の海水浴



OPUS2 - ニョロニョロ一家の海水浴




こっちの方が見やすいかな?ニョロニョロの足元に貝殻を置く前だけど、ヤッパリ多肉植物って、珊瑚のようなイメージありだな。。。緑はそうでもないけど赤や紫・黄色など鮮やかな色だと熱帯魚みたいだし、海の中のダイビングみたいだよ。シミランでのダイビングを思い出した。




OPUS2 - ニョロニョロ一家の海水浴





今度は小さいアワビの殻を使ってしまった。どうも我が家にはアワビだけじゃないけど、ホタテや他の貝殻もいろいろとある。いままであまり植物の話は、こちらのブログに載せていなかったのですが、「多肉植物」は地中海沿いの国々でも大活躍していて、イメージが外国なのデスヨ。。。今はまだ図鑑が届かないから、どこの国のおニクたちかわからない(名前もだけど)きっと、旅の思い出話などでてくると思います。



ストーリーと結びつけてアレンジも出来るし、深ささえある程度確保できれば寄せ植え簡単に作れてしまう。リースやハンギングもおニクが沢山あったらできるのだけどね。ドンドン増やしていずれ大作もつくってみたいと思っています。それにしても。。。はまってます。ボケ防止(脳トレと手先を使う)にお勧めしますが、友人で心理学を学んでいる人は、「箱庭療法」も勉強しているらしい。この癒しと満足感は「デコニク」と似ているのではないの???と思っているところです。今度「箱庭教室」にも伺ってこようと思います。週末で遠いから~お尻が上がってなかったのですが、デコニクに出会って「箱庭療法」も大興味になってきました。ドンドン苗を増やして、アレンジして皆さんにプレゼントしたいです♪♪♪





人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます





2008.08.20 Wed l 多肉・トロピカル植物 l コメント (2) トラックバック (0)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ


初めての「デコニク」 多肉植物デコレーション



初めての「デコニク」 多肉植物デコレーション




数日前に、とても美しいカラフルな「おニク」の寄せ植えをネットで見つけてしまいました。背が低く花のようなのもあり、色もピンクや紫、赤も。。。シミランでダイビングをしたことを思い出しました。色とりどりの熱帯魚と珊瑚。それも自分で選んで植えて我が家で育てるなんて、夢の様です。



とりあえず、ホームセンターで15種類のセットをゲットしていきました。劣悪な状況におかれていたようで、息絶え絶えのものもありましたが、我が家で救出活動したところ、ほとんどの「おニク」が生き返ってくれました。



コレは、とりあえず作った「オーパスワン(作品一号)」でございます。アワビの殻に入った「アワビの肉もり」です。ホームセンターでは、色鮮やかでお花のような多肉植物はありませんでしたね。これから色とりどりの美しいものもゲットしていこうと思います。大きな鉢にも作ってみたいし、リースもできるようなので、「デコニク」作品はこちらのブログにアップすることにします。温かい国のものが多いようですが、名前も原産国もわからないので、今日テキストになりそうな本も買ってしまいました。




 



いずれはリースも作って、お店のドアにも飾ってみたいです。
相当はまりそうです。ご近所でハウス栽培してドンドン増やしたいくらいだわ。





人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます





2008.08.19 Tue l 多肉・トロピカル植物 l コメント (2) トラックバック (0)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。