FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

外国語を話すことについての、ジョーカーについてお話しましょう。以前フランス語には、優秀なジョーカーあると書きましたが、英語・スペイン語にも便利なジョーカーがあります。お友達との会話では別の話ですが、旅行中やショッピング、レストラン、仕事での会話などは、下記のジョーカーが活躍します。



フランス語ほど活躍はしませんが、順位としては、
1位 フランス語
2位 スペイン語
3位 英語
の順にあります。(あくまで、この3カ国語で比べた場合です。)



日本語にもジョーカーは沢山あるのですが、主語を省略していることが多いので、1人称で聞いているのか2人称、3人称で聞いているのか、前後の会話を聞いてみないとわからない時が多いのです。


ジョーカーの基本
1.3人称単数
I am... You are... 「あなたは...」や、「私は...」は、通常(友達以外の)会話ではあまり使わない文例です。ということは、一般的にはどうかという話になってきます。Is it (ok, possible, available...)? それはオッケーか、可能かなどと聞いたり、It's... 説明したりする。。


2.2人称複数
1人称単数(私)の代わりにできるだけ、2人称複数や上記の3人称単数を使う。私を主語にすると、私の意志が相当はいりますし、「私!私!」を連発するより、やわらかく・やさしく聞こえます。もちろんビジネスで主張しないといけない時は、1人称複数「私たちは!私たちは!」weを連発しますが。。。そのような場合はドンドン主張していただいて。これらの3カ国語を比較すると、やはり英語が一番1人称単数を使うことが多いようにも感じます。



お店などでは、「私は~が欲しい」はある程度買うものがはっきりして、買う意志が相当ある時に使う。「あなたがたは~をお持ちですか?」は持っているのを見させてもらって、気にいったら買うわ!持っていていたら、買うことを考えるわ!という気持ちが含まれているので、こちらの表現の方が活躍すると思われます。まあ「買いたい!」という気持ちは大きいお店でなければ入った時点で、ある程度通じてはいるのですけど。。。ただ見たいだけなら「ちょっと見させてください」とか、「何かお探しですか?」とか声を掛けられたら、「みてるだけです」とかいったほうがいいですよ。。。その程度の旅行する国の言葉はできるだけ覚えましょう。そうでなく答えられないととっさに「ノー!」とか、大きい声で怖い返答をしてしまうことがありますよ!実際に友人の数名はそのように返答していて、店員さんたち困った顔をしていました。。。


フランス語のジョーカーとスペイン語のジョーカーについては、それぞれ機会を作って説明しますね!今日は一般的ジョーカーについてでした。




人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます



スポンサーサイト

2006.08.12 Sat l 語学習得など l コメント (0) トラックバック (0)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://taetae16japanip.blog26.fc2.com/tb.php/180-6b2c2548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。