上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

他人事ではない。もう黙っていられなくなった。


まず、フルコーラスで聴いてしまいましょうか。凄く重いメッセージです。昔のことではありません。長年形を変えても、場所を変えても、この地球上で起こり続けていることです。








Blankey Jet City 悪いひとたち





懐かしいバンドでもありますが、私と同世代だったのですね。こんなにメッセージ性が強い音楽を発信していたのですね。それもウィキペディアBLANKEY JET CITYで調べたところ、過激な歌詞のため、インディーレーベルから1992年に発売されていたとのこと。聴くひとの取りかたによって意味が相当変わってくるようだけど、昔の戦争のことにも聴こえたり、現代でもピッタリ当てはまるところがほとんどのようです。16年経っても、今のことを語っているように聴こえるのは、いつの時代も同じことの繰り返している。この日本でも形を変えて(主に人権無視かな?)、同じようなことが沢山繰り返して起こっています。国同士でも、国内でも、地域でも、それより小さい単位でも。。。最小単位1人でも。


「BLANKEY JET CITY」は長年のコアなファンも多そうですが、皆さんにこのメッセージちゃんと伝わっているのでしょうか?伝わっていたら、今の世の中違う形になっているような気もする。


昨日このニュース「中国に抗議1200人拘束」を聞いて、もう怒りがこみ上げてきた。開会式のことといい、他の国同士の争いも無視できない。朝からこの「悪いひとたち」を何回聴いただろうか?矛盾はもちろん残っているけど、聴き続けたら、少しは精神的に楽になったかもしれない。私のことなんてちょっぽけなものだし、今世の中で起こっていることに比べると何でもないことなのですけどね。



1988年3月チベットで行なわれたこと



20年経っても何も変わってない。いろいろな国で「FREE TIBET!」と声を上げるのもわかるよ。
過激でごめんなさい。今日は黙っていられなかった。。。


「平和になりたい!平和にしよう!平和にさせてあげて!」と、訴えるのは悪いことではない。



悪い人たち/THE BLANKEY JET CITY

悪い人たちがやってきて みんなを殺した
理由なんて簡単さ そこに弱い人たちがいたから 
女たちは犯され 老人と子供は燃やされた
若者は奴隷に 歯向かうものは一人残らず皮をはがされた

悪いひとたちはその土地に家を建てて
子供を生んだ そして街ができ鉄道が走り
悪いひとたちの子孫は増え続けた
山は削られ川は死にビルが立ち並び
求められたものは発明家と娼婦

荒んだ心を持ったハニー ヨーロッパ調の家具をねだる
セックスに明け暮れて 麻薬もやりたい放題
ツケがまわってくるぜ でもやめられるわけなんかないさ
そんなに長生きなんかしたくないんだってさ
それを聞いたインタビュアーがかっこいいって言いやがった

お願いだ僕の両手にその鋼鉄の手錠をかけてくれよ
縛り首でもかまわない さもなきゃお前の大事な一人娘をさらっちまうぜ
残酷な事件はいつの日からかみんなの一番の退屈しのぎ
残酷性が強ければ強いほど週刊誌は飛ぶように売れる

その金で買った高級車 夜の雪道でスリップしたその時
ヘッドライトに映し出されたのが黒い肌に包まれたチキンジョージ
今日もあの気持ちのまま一人で歩いてる
街に真っ白いミルクを買いに行く途中 
それを見たバックシートの男は12月生まれのヤギ座で
第三次世界大戦のシナリオライターを目指してる
日傘をさして歩く彼の恋人は妊娠中で おなかの中の赤ちゃんはきっとかわいい女の子さ

ガイコツマークの俺の黒い車は低い音を立てて走る
すれ違う人たちの骨がきしむ音を掻き消しながら走る
それを見ていた人たちが頭の中に思い浮かべるのは
ガードレールに激突した俺の黒い車のガイコツマークが炎に包まれてる場面

BABY ピースマークを送るぜ この素晴らしい世界へ
きっとかわいい女の子だから・・・・





人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます






スポンサーサイト

2008.08.16 Sat l 世界のニュース l コメント (2) トラックバック (0)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.08.16 Sat l . l 編集
この歌を聴いて、アイルランドのU2を思い出しました。彼らの歌は、対北アイルランドの平和を訴えるメッセージ性が強いものが多かったですね。あれは南北に分かれた国の人たちだから、歌い続けて発信続けることができるのかな?と思っていました。 日本人だと、これだけメッセージ性が強いものだと、日本を含めた複数国のこと(世界平和)を歌い続けて欲しいです。またファンもメッセージ理解して一緒に活動し続けて欲しいなあ~。

一番このブログ記事で言いたかったのは、「いつの時代も続いている"人権無視の武力弾圧"を許してはいけない!」「武力を使っていない人権無視にも反対!」ですが、順番ということで、今回は武力弾圧反対!を書いてみました。こちらの関連記事を書いてしまいました。よろしかったらお読みください。 http://plaza.rakuten.co.jp/savetheearth1/diary/200808150000/
2008.08.17 Sun l TAETAE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://taetae16japanip.blog26.fc2.com/tb.php/341-e65185af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。