上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ


インドネシアで伝統音楽を守るため演奏会を続けている
112歳の女性が話題に


※ 動画はこちらですが、ニュースなので直ぐにリンク切れになってしまうとおもいます。


インドネシアで、伝統音楽を守るため演奏会を続けている女性が話題になっている。
「グンデル」と呼ばれる楽器を演奏する女性は、112歳。

ポップミュージックに押されて衰退していく伝統音楽を「なんとかして守りたい」と毎日、村の通りに出て、演奏活動を続けている。

母親からグンデルを習ったのは20歳のときで、90年間ずっと伝統音楽を大切にしてきた。
路上での小さな演奏会だが、村の人たちの評判は上々という。

(09/05 FNNニュースより引用)





ひや~。
かっこいい婆ちゃんだなあ♪


こんなバーチャンになりたいけど、20歳の時からの伝統音楽とは。。。
彼女しか演奏できないありがたいものなのでしょうね。ライブ聴きたいな。


この2-3年、国内もですが遠い国よりご近所の経度が近い(ほとんど時差がない)アジア・太平洋・オセアニアの国などに、アンテナが向いている。今年のような湿気タップリのとても暑い夏だと、北海道から北や南半球など、季節による移動も夢を見るようになってくる。インドネシアのバリ島も、神々が集まるともいわれているオーストラリア気候の島なので、日本の梅雨から秋ごろまではパライソ(楽園)!!!と恋焦がれているところでもある。今回は、バリ島とは確認できなかったのですが、インドネシアのお婆ちゃんのお話です。


自然の中の演奏風景は、リンクの動画をご覧ください。この音楽(楽器もですが)タイのプーケットで聴いたのにとても似ています。やはり東南アジアの島同士、通じるものがあるのでしょうか。。。


沖縄・八重山に行ったときに、聴いた三線にも似ている。 このおじさん(三線の先生?)と同じパワーを感じるな。。。いいな~。津軽三味線もいいけど、南の島の民族音楽もいいな~。自然と一体化してる。





人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます





スポンサーサイト

2008.09.05 Fri l 日本の国際化を楽しむ l コメント (10) トラックバック (0)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

コメント

グンデル
竹琴のようだなと 思いましたが 青銅で出来ている 鉄琴のような感じですね
http://www.ne.jp/asahi/pondok/gamelan/gw/gw_index.html
インドネシアのバリ島や 他の地域でも演奏されているようです

それにしても このお年になって 村のみんなを楽しませているパワーは素晴らしい
楽器も 音楽を聞いていると 古代中国の 銅鐸を並べて叩く音楽や 古代日本まで
空想が 広がっていきます。

僕が 演奏している フォルクローレも 南米では 民謡扱い サンバや ロックが
主流のようです
2008.09.05 Fri l tajimak2. URL l 編集
tajimak2さん こんにちは。このグンデルの音、森の中の風というか。。。心地よい音がしますね。

フォルクローレも地の強さを感じます。民族音楽って熱いものがありますよね。ケーナやオカリナ。。。中央アジア辺りにも似た楽器がありますね。遊牧民の犬笛がオカリナに似たような笛だと聞いたことがあります。民族音楽や舞踊もですが、人権保護による少数民族の存続・生活の継承が、世界の大きな課題ですね。。。
2008.09.05 Fri l TAETAE. URL l 編集
かっこいいお年寄りの女性と言えば、私はバレリーナのマイヤ・プリセツカヤさんを思い浮かべました。1925年生まれで今は83歳? 彼女がたぶん70歳くらいのときに「瀕死の白鳥」見ましたが、若いダンサーよりよほど美しかったです。そのときに年をとるって美しくなることでもあるんだ、と感心しました。
私は楽器も踊りもできませんが、高齢出産なので、できるだけ長生きだけはしたいです(笑)。ただ子や孫の行く末を見たいだけですが。
2008.09.05 Fri l junjun. URL l 編集
junjunさん
おはよう。「バレリーナのマイヤ・プリセツカヤさん」彼女凄いです!舞台裏の振り付けでも大活躍されていたようですね。20数年前まだソ連だった頃に旅行でいきましたが、ボリショイ・バレエで見ることできたのかな?レニングラードもでしたが超一流バレエですしね。サンクトペテルブルグとなった街を再度訪れたいと思っているので、バレエもぜひ観たいです!私も長生き!楽しい人生を過ごしたいと思っています。「100歳超え」一緒に狙いましょう!

そういえば、去年junjunさんも読んでくれたけど、私の祖母ちゃんも強烈な人だったね。祖父の話も新聞整理してアップしたいなあ~と思ってるけど、そのままになっちゃってる。ジイチャンゴメンヨ。 http://taetae16japanip.blog26.fc2.com/blog-entry-255.html
2008.09.06 Sat l TAETAE. URL l 編集
おはようございます~~

 「グンデル」=グロッケンのルーツ楽器ですね♪♪♪

 112歳!! まあ、Indonesiaですので100歳前後だとおもいますが(笑)、健康でいいなァ~~。

 
2008.09.06 Sat l MR.SHOWTIME. URL l 編集
MR.SHOWTIME
ご訪問ありがとうございます♪
やっぱり100歳くらいですかね。私もちゃんと数えてるのかな?と疑問に思っていましたが。

まあ80歳だったとしても、こうやってストリートパフォーマンスするのは素敵だわ♪100才のオバアチャマと思うと、アリガタヤ!アリガタヤ!でございます。森の精の様で心地いい音色です。
2008.09.06 Sat l TAETAE. URL l 編集
私も112歳??は疑問に思ったけど、それにしてもスゴイ!歩けるだけじゃなくて、ストリートパフォーマーですからね、びっくりです。
私の15年位前に描いた自分自身のお婆さん像は、70歳のスキーヤー☆
まぁ、70くらいまでは元気にスキーをやれるくらい、健康でいたいな~っていう願望ですがね。
2008.09.07 Sun l Az.. URL l 編集
いい感じな音色でしたね。紹介ありがとうv-80
いつまでもパワフルな女性でありたいです
2008.09.07 Sun l 竹ママ. URL l 編集
Azさん こんにちは。
クルージング気持ち良さそうでしたね。私も紫外線が厳しくなくなったら友達に乗せてもらおうかな?一番手っ取り早いのは、隅田川やお台場当りの水上バスかな?それも気持ちがいい。

このおばあちゃん、肌の色艶いいですよね。100歳のストリートパフォーマーは凄いと思います。Azさんなら狙えますね!70歳のスキーヤー!友人がダイビング、腰が曲がったおばあチャマとボートダイブで一緒だったらしい。海に入ったら腰がスッと伸びて、そう言えば彼女も「あんなオバアチャンになりたい!」っていっていましたね。お手本になるバアチャンに逢えると幸せです。我が義祖母も近いかも。94歳で元気にしています♪
2008.09.07 Sun l TAETAE. URL l 編集
竹ママ さん こんにちは。軽井沢のゴルフですが。。。
友人がホールインワン、軽井沢カントリーで10日くらい前に出したんだってよ!たぶん一生に1回といってたけど。ゴルフ。。。海外でもできるし、北海道でも沖縄でも。今後の課題になりそうです。

森の精バアチャン、お会いしたいですね。たぶんバリだと思うけど。。。最近ウブドに恋焦がれたいます。有機の美味しい野菜・果物を敷地内で栽培している、ヴィラがウブドにあるのよね。。。南の島の森でマイナスイオンをバチバチ!ゲットしたいです。
2008.09.07 Sun l TAETAE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://taetae16japanip.blog26.fc2.com/tb.php/350-4e852bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。