上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

色が美しい!ビーツのスープ




色が美しい!ビーツのスープ





毎年恒例なのですが、11月から1月頃までは季節の食材を追いかけるので忙しくしています。ワインがとても美味しい季節でもありますので、フレンチ系が多くなり。ありがたいことに、牡蠣も素晴らしい季節ですがジビエやキノコ類などなど、美味しいものが山ほどあります。いろいろな国の料理が好きですが、主催するワイン会(ご好評をいただきありがとうございました!)やパーティが沢山の季節ですので、どうも。。。和食系は海のものに走ってしまいます。そろそろお寿司屋さんも行きたくなってきました。



ちょっとフレンチに疲れてしまう季節でもあるのですが、厳選された食材!キュイジニエの繊細な料理とワインのマリアージュを考えると、日本で楽しむフレンチは世界でもトップクラスなのでは?と思っています。旅先ではここまでワガママできないですしね~。このシーズンは東京で季節の食材を追いかけることが多いです。体調をバッチリ整えてイタダキマス!



ミシュランガイド東京2009も出版されましたね。
まだ手にしていないのですが、参考のために注文してみました。



ボジョレーヌーボーが解禁となり、パーティシーズン到来でもあります。数日前に友人6名とレストランにワインを持ち込ませていただいてディネをして、毎年恒例の「丹波栗の冷製スープ」もいただきました。去年とレシピが変わったようですが、相変わらずの美味しさでございました。上の写真のビーツのスープもですが、日本の魅力的なキュイジニエさんたちの作品は、季節の味!繊細さ!見た目の美しさ!を個性的に組立てプロデュースしたお皿ですね。お食事の席が舞台で正に芸術です。感謝して!いただきます。




友人からもらったクリスマスツリーと義妹からのデンファレ




友人からもらったクリスマスツリーと義妹からのデンファレ





クリスマスツリーと、空飛ぶ仕事をしている義妹からもらったシンガポールからのデンファレです。このテーブルを飾ってくれています。世界中から季節の恵みを家庭に集められるのも、日本での生活の楽しみの1つだと思っています。感謝!です。そういえば昨晩はタイのグリーンカレーを食べたな。。。我が家にいて世界旅行の気分が味わえるとは、楽しくありがたい世の中でもあります。





人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます




スポンサーサイト

2008.11.22 Sat l グルメ・料理 l コメント (8) トラックバック (0)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

コメント

ビーツのスープ
ボルシチが 食べたくなりました^^

ワイン会 好評だったようですね
写真からも 素晴らしさが分かります
でも マグナムは 飲めないな(笑)

シンガポールの 花も素敵です
京都は 今頃 紅葉の盛りですね
2008.11.22 Sat l tajimak2. URL l 編集
tajimak2さん こんにちは。
ボルシチもいいですね。近いうちにレバノン料理を食べにいく予定もあります。クスクスも食べたくなりました。本当に食に関してはストイックな国というか、国民でもありますね。グルメ大国日本!と売り出すことは十分にできると思っています。食料自給率を上げることは必要だと思っていますが、東京で食の世界一周なんて簡単ですし、フランスの超グルメも和牛や日本の食材に惚れている人が多いですしね。

マグナムの会は年に一回くらいで、他の会はフルボトルをご用意しています。よろしかったら今度奥様とご一緒にいかがですか?国内外ご遠方の方たちも参加され、豪華客船のようなディネの気分が都内で味わえます。
2008.11.22 Sat l TAETAE. URL l 編集
読み続けていられないくらいお腹が空いてきました。。。
いつも美味しいものに囲まれて幸せですね

この時期は確かに美味しいもの山盛りの自宅ご飯や外食が多くなりがちで
今朝は冷蔵庫の掃除と家族の健康を考えて、具だくさんトン汁と肉じゃがを作って~

私は外です~(笑)今年のボージョレどうですか?
2008.11.22 Sat l 竹ママ. URL l 編集
楽しい季節です
TAETAEさま

雷鳥を食す会ではたいへんお世話になりました。
今年の雷鳥もすばらしかったですね。サルミソースもパンでぬぐっていただきました。
人数が予定より少なかったにもかかわらず、マグナムの大盤振る舞い。
さすが太っ腹です。
持ち帰ったワインも翌日のボージョレヌーヴォーのお口直しとして最高でした。
例のお寿司屋さんにもぜひご一緒させてください。
どうもありがとうございました。
2008.11.22 Sat l みぽりん. URL l 編集
意外なビーツのスープ
きれいな色ですね~。
ここで、ビートルートと呼ばれているいわゆる赤カブ?みたいな野菜ですよね?
オーストラリア人はこのビートの酢漬けになったもの(缶詰)をハンバーガーとかにBBQのときとかによく食べます。この酢漬けになったものは唇や舌を真っ赤にしながらも食べられるのですが、生のビートルートは泥臭くて。。。でも、こんな綺麗な色のスープになるのなら、泥臭い味も素敵なものにかわりそうな気がする。気のせい?(笑) ちょっとこのスープの色に刺激を受けたので、今度我流でやってみようかな。

ほんと冬は日本では食べ物の美味しい季節ですよね。
また、素敵なお料理の写真載せてください。私も楽しんでます☆
2008.11.22 Sat l Az. URL l 編集
竹ママさん こんばんは。雷鳥!ご一緒したかったのですけどね~。やはり素晴らしく毎年の恒例行事となっています。今年もう一回くらいワイン会を。。。などと話がでていますがどうなることやら。

ボジョレーヌーボーですが、2008年は天候がコロコロ変わった年だったので、ブドウをキッチリ選別してつくった作り手さんのをお勧めします。店頭試飲http://etc.winenakadaya.com/?eid=964014にでているのは真面目につくっている小さなつくり手さんが殆どなので、毎年の方向性はキッチリでています。チャーミングなのか、どっしりしたのかそれぞれです。お祭りですから、いろいろと試してみるのもいいですね♪
2008.11.22 Sat l TAETAE. URL l 編集
みぽりんさん こんばんは。ご参会いただいてありがとうございました。美味しく楽しかったですね!あの雷鳥。。。やはり毎年の恒例行事ですね!この季節皆さんお忙しいのに、参加されたい方が沢山いらしたのにスケジュールに問題があった方が数人。。。何日がいいかアンケートを今後とっていこうと思っています。それにしてもあの繊細なソースは日本ならでは!と思っています。オイシカッタ~!

はい!例のお寿司屋さんご一緒しましょう。大好きなお店です!お誘いします。
2008.11.22 Sat l TAETAE. URL l 編集
Azさん こんばんは。そうですよね。イギリスでもよく食べる酢漬けのビートルートです。

スープと生クリームと。。。いろいろと試してみてください。我が家シェフの料理は、http://winenakadaya.com/menu/chezkokubo.htmlでも見れますが、今回のレストランのお料理は、相方のフォトアルバム「雷鳥」を覗いてみてください。レストランのお料理写真ですが、全部アップしてしまうと凄い迫力なので、何枚かずつはアップしていくようにします。Azさんお料理上手そうだしね~。いろいろと試してみるのいいかも。
2008.11.22 Sat l TAETAE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://taetae16japanip.blog26.fc2.com/tb.php/372-7ba61cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。