上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

我が家のポストにも「便利屋」の広告が数日毎に入っています。 数人規模でやっているのか?住所は県内だけど近いといったところでもない。 昨日はいっていた広告は、こんな感じです。




便 利 屋


困った時は、電話1本! あなたの身の回りの、困りごとを解決いたします。 引越し・ゴミの片付け・家具移動・部屋の掃除・水周りのトラブル・ペットの世話・草むしり・付き添い・順番並び・場所取り・買い物代行・家事代行・外壁修理・PC修理・チラシ配り・などなど・・・

他、 自動車整備・車検代行・板金塗装・オーディオ・ナビ取り付け・オイル交換・タイヤ交換・ETC取り付け・オークション等の陸送代行(※)不要 不動 事故車引き取り、また 探している車見つけます。




などと書いてあります。


最近考えていることですが、毎日自宅で時間を惜しんで(ほとんどPC相手)集中して仕事をしている。 プログラミングなどをしていると、あっという間に時間が経ってしまう。 ゲストの予定が入るとパワー全開で、大掃除のような感じですが、家事がおろそかになってしまいがちになる。。。 う~ん。 「家政婦協会」か、「高齢者事業団」にお願いして、家事(特に掃除)を代わりやってくださる方を週1回でも、お願いしたいな~などと思っている。 やはりどう考えても「便利屋さん」の料金が高そうに見える。 便利屋さんといえば、パリに住んでいた頃に「日本人男性の便利屋さん」がいましたね。 日本語とフランス語を話すというのもメリットだったのでしょうけど、友人の物件の家具を直しにきてました。 ペンキ塗りや、物件のメンテナンスを中心になさっていたようですけど。 古い物件が殆どですからメンテナンスの頻度が高い。


3週間ほど前にBBCニュースで、雇用が一気に減った、南米のペルーでも、このような便利屋さんの起業をする人たちが増えてきたと報道されていました。 今日テレビで見たニュースは中国・北京でした。 こちらは25歳の女性。。。 昨年12月に彼女のビジネスが倒産(ファッション関係のネットショップ?)ということになってしまい、仕事をさがしたが雇用がなく「便利屋さん」を起業したと、テレビでは報道されていた。 彼女は広告の才能に長けていたのでしょうね。 陳瀟的剰余人生店で「自分の残りの人生売ります」とは、引き寄せられるコピーだ。 メディアからの注目度も高いらしい。 仕事もちゃんと選んで、評価されるビジネスになってるみたい。 ネットでオークションとは、この時代だからでしょうかね。 何となく可能性を感じるお話でした。


ネットでは、1週間ほど前から流れていたニュースだったようですね。

リンク貼っておきます。 

1日100元で時間を売る美女が話題に(中国)


美しい女性ですね。 きっと聡明な女性でもあるのでしょう。。。

人が決めた残りの人生といいつつ、しっかり自分の道を選んでる。



日本でも「特化した便利屋さん」、たとえば今までの職歴を含めて「飲食店向け便利屋さん」とか「開業医向け便利屋さん」とか。。。 起業できる人もいるかも知れないですね。 これからプロとしてのアウトソーシングの重要は、増えていくと思っています。 便利屋さんといった感じではないですが、似た感じでは「出張自転車やさん」店舗を持たなく、緊急だったら30分以内に都内23区だったら到着します。 などと以前住んでいた世田谷区のマンションのポストに入っていました。 料金も適正といった感じで、便利そうに見えたけど。 「出張の鍵屋さん」も似た形態かな? そういえば、「出張ソムリエとか出張バーテンダーの会社」とかあるのかな? イベント会場やホームパーティでも、いい感じで盛り上がりそうだな。。。 通訳派遣があるのだから、いろいろと考えられますね~。




人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます





スポンサーサイト

2009.03.05 Thu l 日本の国際化を楽しむ l コメント (3) トラックバック (0)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

コメント

出張シェフはありますね
出張シェフというのは見たことがあります。(実際に利用したことはないけど)
たぶん、ホームパーティの多いこの国では需要もかなり多いのかと思います。
大掛かりなパーティではなくて、両親の誕生日にとか、そういう家族行事とかで人気があるみたいです。これに、出張ソムリエがワインと共にいたら、最高のプレゼントですよね~。

2009.03.05 Thu l Az. URL l 編集
Azさん こんにちは、 ご無沙汰してごめんなさいね。

そうですね。 出張シェフは都内でも活躍の場が増えているようです。ケイタリングサービスも多くなりました。 人それぞれ経歴を生かすと何かしらの便利屋さんが出来そうですね。 私はナンだろう?「通訳・翻訳・インテリアコーディネーター・ワイン屋・プログラマー・パーティーコーディネート・印刷屋・プログラマー・ウエブデザイナー・・・」いろいろ出来そうです。 多肉植物はまだ勉強中ですね~。 赤い植物が緑になってしまったのもあります。 庭の手入れももっと力つけたいな~。 幼稚園の先生とかも個人宅で、「家庭子供教育やベビーシッター」で大活躍しそうだけどね。 外国語ができれば外国語教育もできて一石二鳥かも。

出張シェフと出張ソムリエ!素晴らしいプレゼントマチガイナシですね。 家業に活かそうかしら~! アイデアありがとう。
2009.03.06 Fri l TAETAE. URL l 編集
考えてみると、フリーで働くとか経営するとか。。。 特化した便利屋でもありますね。

履歴や経験・資格などをフルにつかって、特化し活躍し続けるということでしょうか?
人間は一人ひとり「便利屋」なのかも。。。 と思い始めました。
2009.03.11 Wed l TAETAE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://taetae16japanip.blog26.fc2.com/tb.php/396-7e831fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。