上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ


生物が持つ「体内時計」の研究で世界をリード(上田泰己)のことについて書いたあと、体内時計のことを考えていました。 まず思い出したのが「こどもの叱り方」です。 医療の大きな進化を想像しましたが、メンタル面にも相当「体内時計」が活躍しているのでは?と思っています。 下に動画を貼っておきます。









子どもの叱り方

人生が変わる 1分間の深イイ話






この動画のことを思い出しました。 「子どもを叱る時」は、これが一番大切な基本なのかな?と始めてみたときは、妙に納得したものです。 これって「対子どもや家庭内だけ」ではなく。 仕事の朝礼や打ち合わせ(問題点ではなく目標達成にフォーカスしたいものです)なども同じですね。 朝と寝る前はスッキリ気分よく!時間を過ごしたいものです。 毎日が楽しくなる生活の基本でしょう♪ 当たり前のことだと思うけど、改めていわれると再発見にもつながります。 これを自分でコントロールするのが大人なのかな?とも思わされています。 私は毎朝テラスで時間をたっぷりとって、口から吐いて鼻から吸う体全体を使った腹式深呼吸をゆっくり10回しています。 朝はできるだけゆったりとした気分で早めに起き「自分の好きなことに時間をある程度使う」「事件性の高いニュースや景気が悪いなどのニュースを見たり読んだりしない」「食事は楽しく会話を楽しみながらする」「寝る前に後悔したり心配しない」などなど。。。 「体内時計を考え」自分なりに自分の機嫌をとる生活をする。 そういえば、脳のメカニズムとしては「主語を理解しない」と聞いたことがあります。 朝出かける前に、犯罪のニュースを聞くこともですが、子どもが両親のいい争いを聞くなども相当「メンタル面のマイナス」が大きそうです。


まずは体内時計を正常にすることが大きな課題となりそうですが。。。 避けたほうがいいこともですが、何時ごろだとより集中できるとか・大笑いした時の体への良い効果が大きいとか、生活面でもいろいろありそうですね。 今後の人間科学の進歩に期待してしまいます。 お花だってそれぞれ種を蒔く時期、開花する時期があるのですからね~。 効率的な時計はドンドン解明される世の中になると思っています。 これもまた楽しみだ♪ 期待してます。





人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます




スポンサーサイト

2010.02.18 Thu l ひとりごと・お知らせ l コメント (0) トラックバック (1)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://taetae16japanip.blog26.fc2.com/tb.php/406-02f82db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上田泰己についての情報を紹介しています。今話題になっている上田泰己の関連の情報も紹介しています。この上田泰己の情報があなたにとってお役に立てることができればうれしく思います。上田泰己の最新情報は・・・さぁ~波に乗っていきましょう!<ひと脈々:先端医療の...
2010.02.18 Thu l ニュースあれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。