FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- l スポンサー広告
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ


我家では毎日「NHKラジオ第2」が目覚ましとなります。 7時少し前にドイツ語を少し聞いてから、7時からは英語のチャロ。 今週月曜日昨日から「リトルチャロ2」が始まりましたね。 チャロはテレビ・ラジオだけではなく「オンラインのストリームやエクササイズ」なども充実しているので、英語を学ばれている方にはお勧めです。 一昨年・昨年は再放送と、1年がかりの大作番組でのチャロの大冒険でございました。 その続きが始まったばかりですので、中学3年間の勉強が終わったくらいのレベルや、英語の復習をしたい方には、学ぶのにいいチャンスでは?と思っています。 ストーリー性が高いので、次はどうなるの?の興味をかきたててくれて、コミュニケーションや道徳の学びもタップリでございます。


チャロってこんな子です。 翔太と花見を楽しんでいましたが。。。




リトルチャロ2「NHKラジオ第2」英語教育番組



リトルチャロ2

「NHKラジオ第2」英語教育番組





自己啓発もはいってますね。 元気が欲しい人にもお勧めです。



その後、15分ずつ「ハングル」「フレンチ」「イタリアン」「スパニッシュ」と続きます。 これが月曜日から金曜日で、週の後半は中級とかレベルアップする番組もあります。 ちなみに明朝3月31日(水)の番組表はこちらです。 土曜日は、ハングルが人気だからか再放送のオンパレードだったのですが、本年度はチャロの再放送オンパレードになるようです。



日曜日は、古典・歴史・宗教・福祉・心理学関係とかいろいろあります。 日曜日の朝の番組も楽しみに聴いています。 先日聞いた番組では、最近のテレホンオペレーター・コールセンターの雇用に関して説明されていました。 アメリカに住んでいる友人からは、商品のカスタマーセンターに電話するとインドにつながりインド人が対応するメーカー企業が沢山あるとも聞いていましたが。。。 日本でも形がかわっているようですね。 先日のテレビでも「廃校した学校の建物を使ってコールセンター(商品の受注センター)」にして、オペレーター教育を含み地元で雇用を増やすというのをみました。 コールセンターは教育システムをシッカリさせて雇用をするのであれば、場所は選ばないということです。 日曜日の朝に聞いた番組では、視覚障害者のオペレーター教育(音声マニュアルや点字マニュアルの多様化)を進めて、雇用機会を増やしているとのことでした。 素晴らしいです。



視覚障害をもつ演奏家のための「点字の楽譜」もドンドン進化しているようです。 ピアノだけではなく邦楽でも活躍なさっている視覚障害をお持ちの演奏家の方、沢山いらっしゃるようですね。 インターネットで、音声やいろいろな形式のファイルを気軽に送れる日常になってきて、ますますバリアフリーを感じています。 日本でも「グローバル化でのボーダーレス(国境なし)だけではなく、バリアフリーもドンドン進んでいる」と教えてくれる、NHKラジオに感謝!です。



人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます


いつも応援ありがとうございます

スポンサーサイト

2010.03.30 Tue l バリアフリー・ボーダレス l コメント (0) トラックバック (0)
チキュウヲスクエ&日本国際化計画ひとりごとブログ

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://taetae16japanip.blog26.fc2.com/tb.php/425-aeb7a76a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。